image



マゾと俯瞰視点が混ざっているけれど、淡々と責められ続けるストーリープレイを考えてみました♪

ただ途中で書くのに疲れたので続きは貴方達の想像にお任せします☆









目が覚めると視界は暗く、四肢は何かで拘束されており、自由に動かせるのは口のみと理解した時、不意に扉が開く音と共に足音が耳に届いた。

ヒールの様な靴音から察するに、どうやら女が部屋に入ってきたようだ。

助けなのか、自身をこんな目に合わせた張本人なのか…分からないが人間であれば意思疎通は図れるだろう。

声を掛けて拘束を解くように頼んでみるものの、返答はない。
あまりに無反応なものだから少し苛立ちながら数度助けを求めると、人の気配が近付いてきた。

やっと助かる、そう思って気を緩めた瞬間口に何かを詰め込まれた。

声を出さないようにされたと気が付けばみるみるうちに顔を何か通気性のないラップの様な物で巻かれていく。口の中から詰め込まれた布からは足のような臭いが鼻を通ってくる。
生暖かさから察するに脱ぎたてのストッキングか何かを口に詰め込まれたのだろう。

何故こんな目に合わされているのだろうか。
訳も分からず無我夢中で抜け出そうとすると突如大きな音と衝撃が伝わってきた。体の横側に何かが振り下ろされたようだ。

二度目はない、と男は本能的に感じ取った。次抵抗すればこの衝撃は男に振り下ろされるのだろう。

身を縮こまらせて恐怖に震えていると体に何かを取り付けられ始めた。
胸部に冷たい物が垂らされ、何かが覆い被さった。
これは何だろうと意識を集中させると唐突にモーター音が鳴り、乳首を触手のような何かが刺激し始める。
たまらず声を上げると…











アンナイメージ動画
https://www.cityheaven.net/osaka/A2702/A270202/fetishi_sm/girlid-17500190/movie/?of=y

 

アンナ・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/profile.php?id=90

アンナ・フェティシズム出勤スケジュール(スマホ)
http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=90

アンナ専用衣装(専用ボンテージ)

アンナ専用所有道具
http://annaism.officialblog.jp/archives/cat_83998.html
 
ショートブログ