IMG_9159

今日は椿女王様に取り計らっていただきダブルで低周波実験をしてきました♪

Hちゃんは言葉責めが余り好きではないタイプと聞いていたので自然体に、と心掛けていたのだけれど
お仕事モードの私は普段とは少し違うのかもしれないから【普通】というのが意識すると如何に難しいかというのが分かった一件でした。

中には同じ様な子も居るんじゃないかしら?
そんな時は是非とも理由を教えてね。貴方を知る一環として、嫌いな物も知っておく事はとても大切だと思うから。

プレイ内容は主題の通り低周波♪
Hちゃんはラバーが好きとの事でラバーのキャットスーツを着込み

IMG_9146

黒くて少し見難いかと思うけれど
玉袋にもラバー製の装着具を着けて低周波を当てられる様にしているの。
そこに電極を繋いで、ペニスにはブジーを挿れて更に電極を繋ぐ。
女の私には無い急所の痛みだから、何処まで耐えられる物なのか実験してみないと分からないじゃない?
という訳で!早速実験開始♪

IMG_9148

まずは椿女王様がお手本に、基本のモードと強弱の付け方を教えて下さり
ひとまずブジーの入ったペニスから責めていく事に。

IMG_9166

ただのマッサージ機のリモコンを弄るだけで悲鳴をあげるHちゃん。
実の所悲鳴を聞くとニヤッとしてしまう私。何の悲鳴か分かっていなければ勿論110番するけれど、椿女王様のお尻の下でふごふごと暴れる様についつい笑ってしまう椿女王様と私。
『どうして叫んでいると私達は笑ってしまうんだろうね?』
なんて椿女王様が当たり前の事を態と仰るので、ただただその話術に尊敬の一念。
私達が笑ってしまう理由なんて、マゾが一番解っているでしょう?

IMG_9159

選手交代で私が顔に座ると中々どうしてフィットするのか息も出来ずに苦しむHちゃん☆
いいお尻でしょ?自慢のボリュームなの♪

あと忘れてはいけない、特製口枷で呼吸管理されるHちゃん。

IMG_9165

この口枷、中はペニス型のバルーンになっており、ポンプを押すと膨らむ上に
管の先にある漏斗から液体を流し込む事が出来る代物なのだ。
直接水を流し込むも良し。唾液や聖水なんかも強制的に与える事が出来るので、これはいつか手に入れようと密かに誓った逸品である。

そんな口枷を付けられ、鼻と漏斗を塞がれたり水を飲まされたりと呼吸か管理されるHちゃん。漏斗から苦しそうな声と息が漏れ出て中々に私の嗜虐心を煽ってくれる。

呼吸のタイミングを間違えれば水がゴボゴボなるので上手く見計らって流さないといけないのだが、如何せん尿道や玉袋への責めは終わっておらず、呼吸が整わない中で水を飲ませていたので一度は失敗したものの、何とか飲ませ切る事に成功♪

休憩を挟んで合間に嗜好について訊ねたりと、私の人生よりも長い年月SMをしてきた先輩に話を聞けて
あっという間の60分でした^_^

Hちゃん、Hりん?どっちが良いかしら?とにかくありがとうね!拘りのあるマゾはやっぱり話をしてもプレイをしても楽しい^_^
吊りについても今度詳しく聞かせて頂戴ね☆
椿女王様、いつも色々な事を教えて下さり経験させて下さってありがとうございます^_^

女王様はマゾ達によって女王様として在る事が出来る、というのを胸に今後とも頑張っていくから宜しくね!


続きを読む