image


image

最近、全頭マスクをさせた上で口に漏斗を咥えさせて強制便器にするプレイにハマって以来、機会があれば度々この写真のようにしているのだけれど
それだけでは頑張れないだろうと自由を奪ってみる事に♪

マミフィケーションをした事がある子は知っているだろうけれど
あの女王とマゾの距離は薄い膜だけというのに自ら触れられないもどかしさ
徐々に身動き出来ず支配、管理されていく感覚はマゾには堪らないのではないかしら?
私は、マゾの脈動が直に伝わって来る感覚が割と好きよ。

首輪を付けられ飼い慣らされたいとの事で、初めは首から上は巻かなかったけれど
漏斗を固定させたくなったので頭を少しだけ巻く事に。
目は見えず、漏斗から落ちる雫は何なのかも分からず飲み込むしかないというのはどんな心情だった?
さぞかし恐ろしく、舌に落ちる美酒の如き雫の甘さに心を打たれた事でしょう。

よくよく感じる胸の突先には更に感度を高めるべく唾液を垂らし、馴染ませる為にオモチャを。
リモコン一つで乱れ暴れる芋虫はとても面白い余興になったわ。

汚物入れ、便器として使われるのが使命なのだから、それをしっかり刻み付けておかないといけないわね?
こうして刻まれていた言葉を、しっかり反芻して脳味噌にも刻み付けなさい。

image

ほら、ちゃんと飲み込めた。一滴残さず、ね。




今回は文調を少し変えてみたのだけれど、どうかしら?
ブログに書かれたがりの子が多いのだけど、プレイに熱中するとつい写真を撮る事を忘れてしまって中々プレイブログが書けないのよね(>_<)
書いて欲しい子はアピールしてくれると嬉しいわ♪続きを読む